Home > 日記 > 今日は『小寒』、自然に敏感に。

今日は『小寒』、自然に敏感に。

  • 2010-01-05 (火) 22:36
  • 日記

今日は、二十四節気の『小寒』。
1年の内で、最も寒い時期。
「寒の入り」ですね、今日から節分までを「寒」と言うそうです。
そして今日から、寒中見舞いですね。

地球温暖化などの気候変動で本来あるべき季節感が薄れてくると、
節気に対して非常に鈍感になってきますが、
日本人は四季があってその事を感じる事で独特の感性を磨き、
自然と共に暮らし生きた民族。

たとえ季節の移ろうリズムが変化しても変化した事には敏感でいたいもの。
自然に対して敏感であることで、いろんな気づきに出会います。
都会生活が長くなるとエコとはいっても物質的なところに注意がいきがちですが、
先ずは身近な自然探しから始める事がエコにもなる気がします。
今日の夜空を眺めること、土や空気の匂いを感じることから。
環境にやさしく日々の暮らしが楽しく豊になります。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kuraokamikihito.jp/diary/wp-trackback.php?p=137
Listed below are links to weblogs that reference
今日は『小寒』、自然に敏感に。 from Kuraoka Mikihito Notes

Home > 日記 > 今日は『小寒』、自然に敏感に。